ASEAN-NAGOYA CLUBとは

背 景
2015年、ASEANは域内人口約6億人を擁する世界最大の自由貿易圏誕生となりました。世界の政治、経済を取り巻く状況は一変することになります。自由貿易圏の誕生とともに日本とASEANの関係も急速に変化していくでしょう。人口減少が顕著になっていく日本にあって、ASEANとの関係は重要度を増すばかりであるといえます。
本会合は、そうした政治、経済の急速な変化に対して、日本社会、企業がその対応で遅れをとるであろうと推察される文化面に重点を置き、日本とASEANとの連携をサポートするものであります。

名 称
ASEAN-NAGOYA CLUB

目 的
ASEAN留学生を文化面から全面サポートし、真の知日派を輩出します。

手 順
当初、任意団体として発足し、状況を踏まえ、社団法人への移行を念頭に置きます。

運 営
・コアミーティング・・・知日派養成を目的とした月例会合
・セミナー・・・不特定多数を対象にした不定期会合及びセミナー

参加者
・名古屋大学大学院国際開発研究科・荻巣先生(コメンテーター)
・当初、ASEANからの名古屋大学留学生
・名古屋大学OB・企業幹部経験者
・ASEAN進出関連企業経営者(不定期)
・各国のヒアリングを一巡し、相互理解の基盤が形成されたことを確認の上、日本側において志、情熱のある若者を参加投入。日本の若者と留学生との交流を促進予定。

事務局所在地
名古屋市中区栄四丁目14番31号栄オークリッジ9F
株式会社プレジデントワン内
ASEAN-NAGOYA CLUB 事務局 担当 松久久也
E-mail h_matsuhisa@president-one.com
定例ミーティングは栄オークリッジ10F大会議室